よくある質問

よくある質問 Q&A

通学

交通機関の通学定期券を利用できますか?
本校は学校教育法に定められた正規の専修学校です。鉄道・バスの通学定期が利用できます。
自転車通学は出来ますか
自転車で通学し、学校敷地内に駐輪する事ができます。事前に申請が必要です。

学業

勉強が得意ではありません。ついていけるか不安です。
普通科目の授業では基礎基本の定着を図る学習をしていきますので、心配いりません。全員が卒業することを目標にサポートしていきます。(また、社会で役に立つ内容を多く取り入れたり、調理に関する講義なども多いので興味を持って取り組むことができます。)
どうしてクラーク記念国際高校と連携するのですか
クラーク記念国際高校と連携することで、高校卒業の資格を取得することができます。進路選択や今後の人生における職業選択の際に可能性が大きく広がります。 (また、高等専修学校では職業教育を重視しており、調理師に必要な技術や知識を学んでいきますが、通信制高校と連携することで社会人として必要となる基礎学力を、より確実に身につけることができ子どもたちの自信につながると考えています。)
普通科目が少なくて大丈夫ですか
普通科目は教員免許を取得している教員が授業を行います。高等学校と比べると少ないカリキュラムになっていますが、「国語」・「数学」・「英語」「理科」「社会」など大学入学資格付与にかかわる科目・時間数を満たしています。
料理をしたことがほとんどなくてついていけるか心配です。
誰もがはじめは初心者です。今まで包丁を使った経験がなくても、3年間かけてじっくりとていねいに学んでいきます。実習の時間が多いカリキュラムが本校の強みですので、ご安心ください。
スクーリングとは何ですか?
通信制高校の単位取得には、報告課題・面接指導・単位認定試験が必要です。スクーリングとは面接指導のことで、本校に登校して対面授業を受けます。

学費

学費が払えるか心配です
国の就学支援金制度を利用できます。また、東京都にお住まいの方であれば授業料軽減助成金制度も利用できます。各区市町村においても奨学金制度があり、お住まいの地域等によって異なりますので一度ご相談ください。
学費を分割して納入することはできますか
学費のお支払いについては分割(4回分割)して納入していただきます。一括納入をご希望の場合はご相談ください。

学校生活

高等専修学校と通信制高校と両方では体力面・学習面の負担が心配です。
調理師免許取得のための科目の一部が、高等学校の履修科目として認定されますので無理なく高校卒業資格を取得することができます。クラーク記念国際高校に通うことはありません。(通信制高校の単位認定で必要となる添削指導などは、授業の中で対策をしていきますのでご安心ください。)
制服ではなく私服で登校できますか?
通常授業の期間は、私服で登校しても構いません。ただし、式典など学校行事では正装で出席しますので、制服を着る機会があります。
部活動はありますか?
生徒の自立自活を育むため、学校では特に部を設けておりません。もし放課後に生徒同士で活動したい事があれば、サークルを立ち上げて活動してもよいです。
他の生徒と仲良くやっていけるのか心配です。
入学前は不安な気持ちでいっぱいだと思いますが、実習の授業を通してクラスメイトと協力し合う機会があるので、自然と仲良くなります。もし、学校生活で悩むことがあれば、担任・副担任など先生が相談に乗りますので、お気軽に話してください。

進路

進路を変更した場合どうしたらよいですか
幅広い進路選択ができるのが本校の強みです。学んでいくうちに、あるいは将来を考えたら、家庭の事情でなど様々な理由で進路変更することもあるとおもいます。いつでも相談してください。
就職が心配です。
2023年度開校の学校であるため就職実績がありませんが、グループ校である織田調理師専門学校が55年にわたり築いてきた経験と実績、業界への信頼があります。さらに就職指導のノウハウもあるので一人ひとりをバックアップしてまいります。